地域に根付いた保育所,東京都青梅市の青梅保育園

0428-22-28720428-22-2872
小鳥
蝶

入園案内Guide装飾右装飾左

お知らせ
アクセス
園歌
特色

帽子毎月の申し込み

利用したい月の前月の18日(18日が土・日・祝の場合は前開庁日)までに
子育て推進課の窓口でお申し込みください。
青梅市役所1階12番窓口 
TEL:0428-21-1111

令和6年1月1日現在

定員 0歳児保育 令和6年4月募集児童数
0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
100 57日目 6人 8人 2人 2人 2人 2人 22人

※入園年齢は令和6年4月1日現在の満年齢です。

積み木おもちゃ
ロボットおもちゃ

帽子市外からの申し込み

申し込み締切日現在、青梅市外に住民登録がある方は、住民登録がある自治体に青梅市の申し込み締切日の7日前までに書類を提出してください。
申込書等は住民登録がある自治体の様式で構いませんが、必ず下記の書類が必要となりますのでご注意願います。

紙吹雪1
紙吹雪2

入園アイコン入園の申し込みについて

  • 令和4年度保育園等利用のご案内(パンフレット)に申し込みの手順、必要書類等詳細が記載されています。
    子育て推進課で配布しています。
    下記より両面印刷できます。(両面印刷をお勧めします)

  • 入園イメージ
風船1
風船2

ABC青梅保育園の特色

  • 外国人のお子様を積極的にお預かりいたします。(みんなちがって、みんないい!)

    グローバル化が進み日本で働く外国人の方達の受け入れのニーズが増えています。以前より多数の外国人のお子様をお預かりして参りました。保護者様にとってお子様の園での生活に「言葉は通じるだろうか」「食事は食べられるか」「友だちは出来るだろうか」などと心配は尽きなかったとのことです。しかし、乳幼児の順応性や言葉の習得などの成長は著しく実際は「言葉がわからなくても遊びの中で自然に関わる姿が多く見られた」「困っている姿に気づくと助けようとする姿があった」「お互いの文化(歌やしきたり)言葉(簡単な挨拶)に興味を示してきた」などお互いに微笑ましく育ちあう姿が見られました。青梅保育園は個々に合った対応を実践しながら子どもたちの心の成長のために多文化保育を前向きに捉え受け入れて参りますので、お気軽にご相談ください。

  • 特別支援保育を行っています。(認めることから始めよう!その子らしく生き生きと!)

    発達の遅れの疑いや心身に障がいのあるお子様をサポートし自己肯定感を高め健やかな成長を促すことを目的として受け入れております。保育園で生活しているすべての子どもたちが日々の遊びや生活を通じて育ち合うことが大切であり、それが、障がいの有無にかかわらず行われるべきであると感じております。その子らしく輝いた日々を送れるように個別に指導計画を作成し多様性を理解した上で適切な関わりをさせていただきます。但し、医療ケア(経管栄養・喀痰吸引・導尿など)が必要なお子様に限っては対応できませんのでご了承ください。

  • 保育巡回指導員が来園しております。(ひとりじゃない!手を取り合って!)

    子どもたちの健やかな成長を叶えるためには、私たち職員が一人ひとりの発達に寄り添い、より良いサポートをすることが不可欠です。保育士の資質向上のため、また、保護者様の育児の悩みにも発達という専門的な角度からアドバイスが出来るように(面談も可能です)巡回相談員が定期的に来園しております。「じっとしていられない」「気が散りやすい」など保護者様の悩みにも親身になってアドバイスをしてくださいます。
    相談員 澤井 晴乃先生
    (NPO法人 発達障がい保育相談室「かけはし」

2021 社会福祉法人 青梅福祉会 青梅保育園

Pagetop